眠りについて

体を温める
眠りについて · 2022/12/23
今日も強力な寒波到来で、福岡も吹雪に見舞われています。寒いと身体が縮まろうと前傾姿勢や巻肩になりがちです。こんな時は体の筋肉も硬くなりやすく、冷えから体調不良や頭痛・肩こりなどに影響します。 新聞にも掲載されていましたが、こんな時ほど温活が大事です。体を温めて、年末年始も元気に笑顔で迎えましょう。 フィットする眠りを追加する、スリープキューブ和多屋。

冬の眠りを改善
眠りについて · 2022/11/11
寒いと身体や筋肉が縮こまって固くなりやすく、コリや痛みが出やすくなります。 肩や背中が痛い、腰痛がひどくなったなど、それは寒さも原因の1つかもしれません。 だからこそ、寝る時にあたたかくすることで身体がやわらかくほぐれて、回復モードの副交感神経に切り替わりやすくなります。 そんな時に、明日の元気のために眠りを改善してみませんか? 眠りから元気になるお手伝いができるよう、眠りのプロ「睡眠環境・寝具指導士」が今のあなたにおすすめの寝具をご提案いたします。

失敗しない羽毛布団選び
眠りについて · 2022/10/26
失敗しない羽毛布団選び 羽毛ふとん選びに役立つ4つのポイント

9月3日 睡眠の日
眠りについて · 2022/08/29
毎年 9 / 3 は、ぐっすり睡眠の日です。この季節の変わり目は、どうしても体調を崩しがちです。 意識してしっかり睡眠をとることで、免疫力をアップして体調を整えていきましょう。

春に眠くなるのはどうして?
眠りについて · 2021/04/14
こんな春の悩み、ありませんか? 「朝、すっきり起きれなくてなかなかベッドから出れない」 「1日中眠たくて、気づけばうとうとしている」 「なんだか、疲れがとれなくてダルい」 実はこれらは、春の寒暖差が引き起こす自律神経の乱れからきています。 寒い冬が終わり、春の暖かい日が増えました。ですが、朝晩や雨や曇りの日には寒くなりますよね。 この寒暖差に身体が着いて行けず自律神経のバランスが乱れ、春の眠気や疲れを引き起こします。 自律神経のバランスについて簡単に説明すると… ・交感神経は、バリバリ活動する ・副交感神経は、リラックスして身体を休める このバランスで熱を作って身体を温めたり、熱を放出します。 春の寒暖差で、これを激しく繰り返すため身体に負担がかかります。この現象が自律神経の乱れです。 眠くなったら、無理せずちょこっとお昼寝。しっかり熟睡し体をリラックスさせてあげましょう。 ベッドや枕を見直すのもおすすめですよ。 つまり、寝るのが一番!!

眠りについて · 2020/06/15
こんにちは、 ベッド&オーダー枕専門店 睡眠環境・寝具指導士 和多屋八代目店長の遠山です。 免疫力と睡眠の 新しいPOPが出来ました!

眠りについて · 2020/04/24
睡眠環境・寝具指導士の八代目店長が眠りのこと、お店のことなどを書いています。

眠りについて · 2020/04/16
睡眠環境・寝具指導士の八代目店長が眠りのこと、お店のことなどを書いています。

眠りについて · 2020/03/04
こんにちは、 ベッド&オーダー枕専門店 睡眠環境・寝具指導士 和多屋八代目店長の遠山です。 免疫力と睡眠の 新しいPOPが出来ました!

眠りについて · 2020/02/20
こんにちは、 ベッド&オーダー枕専門店 睡眠環境・寝具指導士 和多屋八代目店長の遠山です。 3月13日(金)は、 世界睡眠学会が定めた「世界睡眠デー」です。

さらに表示する